あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

すみません、実験したくてやってみました。
奇抜な題名や書き出しにすれば、アクセス数は上がるのか試したくなりました。

おかげさまで一か月前にブログを書き始めたころよりは多くの方に見ていただくことができています。
皆さんがなぜ、ブログを見てくださるのかを知るための実験として、今日のブログを書いております。

このタイトルを見て、ブログを読んでくださった方は、好奇心が強い方なのかもしれませんね。
このブログのアクセス数が多かったら、今後もタイトルで釣るようなブログを書こうと思います。
なんていうのは冗談です。

それにしてもタイトルは本当に大事な要素だと思います。
小説や漫画を買う際も、タイトルを重視して、手に取るか決めてしまいます。
多くの方に読んでもらうためにも、タイトルを今後も大事にしたいと思います。

皆さんは、どのタイミングでタイトルを付けていますか?
私は一番最後につけるようにしています。
全体を眺めた後につけたほうが、うまく内容を表すことができる気がするからです。

最初につけてから、記事を書くというのは、私にとっては縛りプレイのようなものです。
タイトル通りのものを書かなくてはならないわけですから。
書きながらいろいろ考える私には、向いていないやり方です。

次の記事で私がどんなタイトルを付けるのか、期待して待っていて下さい。

この記事へのコメント